スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死に向かう志士、寺田屋と近江屋 龍馬ゆかりの地を行く(産経新聞)

【龍馬ゆかりの地を行く】

 坂本龍馬ゆかりの宿として有名な寺田屋(京都市伏見区)は、焼板に格子窓をしつらえた伝統的な日本家屋のたたずまいだ。1階には、当時の女将だったお登勢の部屋、2階には龍馬が愛用していたとされる龍馬の部屋がいまも残る。

 龍馬はお登勢を「おかあ」と親しみ、後に妻となるお龍を養女にしてもらうなど、何かと世話になった。「お登勢は、志士たちの面倒見がよかったとされているし、龍馬も『お国みたい(高知と同じだ)』と手紙に記しており、とても寺田屋が気に入っていたのでしょう」と、霊山歴史館学芸課長の木村幸比古さんはいう。

 薩長同盟締結後の慶應2(1866)年1月23日夜、龍馬は長府藩士の三吉慎蔵と寺田屋の2階にいた。1階ではお龍が入浴中だった。そのとき、幕吏50人が寺田屋を取り囲んだ。司馬遼太郎「竜馬がゆく」では次のように記されている。

 〈(捕吏。-)と思ったとたん、おりょうはそのままの姿で湯殿をとびだした。自分が裸でいる、などは考えもしなかった。裏階段から夢中で二階へあがり、奥の一室にとびこむや、「坂本様、三吉様、捕り方でございます」と、小さく、しかし鋭く叫んだ。竜馬はその言葉よりも、むしろおりょうの裸に驚いた。昂奮しているせいか、目にまばゆいほどに、桃色に息づいている。〉

 寺田屋にはいまも裏階段が残る。お龍は愛する男のため必死になって駆け上ったに違いない。龍馬は、高杉晋作からもらったという短銃で幕吏数人を射殺した。自身も負傷はしたが、お龍のおかげでなんとか命拾いした。

   ×    ×

 身に迫る危険を幾度も回避してきた龍馬だが、慶應3(1867)年11月15日、醤油(しょうゆ)商の近江屋で暗殺された。現在、河原町通り沿いの近江屋跡地はコンビニエンスストアなどが入るビルになっており、ビル前には龍馬と中岡慎太郎が遭難した地であることを示す碑がひっそりと立っている。

 龍馬の霊は京都霊山護國神社(同市東山区)に祀られ、墓前では手を合わせるファンの姿が見受けられる。

 33歳で非業の死を遂げた龍馬。暗殺の背景については、これまで数々の検証が試みられてきたが、真相はいまだに解き明かされていない。

 新選組隊士の鞘が近江屋に残されていたため、当初は新選組の犯行とみられていたが、明治時代、新選組隊士の証言から京都見廻組だったことが判明した。

 その後、見廻組隊士だった今井信郎が、龍馬を襲撃した一人だったことを告白した。隊士8人で近江屋を襲撃したとみられ、京都市東山区の霊山歴史館には現在、龍馬を切ったとされる桂早之助の刀が展示されている。

   ×    ×

 「暗殺の黒幕は見廻組の上部団体だった京都守護職の松平容保が有力ですが、徳川慶喜を新政府の盟主にしようとした龍馬の行為は許されないと考えた薩摩藩の陰謀説もあります」

 幕末史に詳しい霊山歴史館学芸員の木村武仁さんは、こう指摘する。

 黒幕をめぐっては、大政奉還の功労を独占しようとした「後藤象二郎陰謀説」や、暗殺者のターゲットは中岡慎太郎だったという「巻き添え説」といったさまざまな説がある。

 「一般的に暗殺に関する史料は少ないものですが、龍馬暗殺の史料は40点にのぼって多く、記述もそれぞれ少しずつ違っているので混乱するほど。龍馬暗殺だけで1冊の本ができるぐらい」と、木村さんはいう。 幕末の英雄だけに、作家たちもそれぞれに思いを巡らせ、いろいろな暗殺説が創り上げられたのかもしれない。

     ◇

 「龍馬とお龍」 龍馬とお龍の出会いの時期は諸説ある。龍馬は姉の乙女にあてた手紙の中で、「私しニにており候」(木村幸比古著『日本を今一度せんたくいたし申候』より)と、お龍が自分と同じ名前であることを紹介している。また、父・将作が病死して家が没落した後、悪者にだまされて女郎に売られた妹を、お龍が取り戻したことも手紙に記されており、姉にお龍を認めてもらおうとした思いが伝わってくる。(山田淳史)

【関連記事】
水陸に利点ある京の拠点 酢屋
鞆の浦、海援隊知らしめた沈没事件
港町が生んだ偉大な功績、丸山
高杉晋作と語る夢、関門海峡
手紙が語る志士の魂 長浜

銚子電鉄「デハ702」最後の旅 鉄道ファンら花道飾る(産経新聞)
介護施設でのターミナル、ケアマネが意見調整の中心に(医療介護CBニュース)
覚せい剤おとり捜査で摘発=イラン国籍の9人追送検-愛知県警(時事通信)
「学校の感度低い」=児童虐待死事件で-文科相(時事通信)
<参院予算委>鳩山首相「解散・総選挙を行う意思ない」(毎日新聞)
スポンサーサイト

パト追跡の男、12階屋上から転落死 市営住宅に逃げ込み(産経新聞)

 25日午前5時55分ごろ、大阪市平野区瓜破東の市営瓜破東第1住宅5号館(12階建て)屋上から、パトカーに追跡され逃走していた男性が転落、死亡した。男性は20代とみられ、平野署が身元確認を急いでいる。

 平野署などによると、同日午前4時10分ごろ、大阪府東大阪市西岩田の府道大阪中央環状線の側道で、河内署のパトカーが、窃盗事件の現場で目撃されたとして手配中の軽乗用車を発見、追跡した。

 軽乗用車は約15分後、平野区瓜破東のブロック塀に衝突し、乗っていた男4人が逃走。1人が約300メートル離れた市営住宅に逃げ込み、転落したという。

【関連記事】
ハイテク捜査最前線 解析技術向上、情報共有も
私書箱「振り込め」で悪用 高い匿名性 甘い本人確認も
「シーシェパード」が異臭放つ薬品ボール 南極海で調査捕鯨団妨害
ひったくりを400メートル追跡、確保 京都の女性「足には自信あった」
暴走、逆走、物損5件…13キロの逃走劇 信号無視の乗用車が白バイ振り切る

<花巻市長選>大石満雄氏が再選(毎日新聞)
訃報 永田法順さん74歳=最後の琵琶盲僧(毎日新聞)
法相、「捜査は公平公正」=小沢氏団体事件で閣僚発言(時事通信)
<嬉野市長選>谷口太一郎氏が無投票で再選(毎日新聞)
小沢環境相、新エネ割合10%以上に(産経新聞)

重野幹事長の続投決定=国対委員長は先送り-社民党大会(時事通信)

 社民党は24日の党大会で、重野安正幹事長の続投を決めた。渕上貞雄副党首兼選挙対策委員長と又市征治副党首も留任する。一方、国対委員長と政審会長については調整が付かず、今後、両院議員総会を改めて開いて決めることになった。 

【ファッション・ナビ】発想を形に学生奮闘(産経新聞)
ハイチ大地震 復興支援へ陸自施設部隊派遣(産経新聞)
<合掌土偶>八戸市が商標登録 「広く使って」 業者の独占防ぐ(毎日新聞)
すぐには国民は納得しない=小沢氏の聴取で-前原国交相(時事通信)
石川容疑者の同期議員ら結成 「考える会」活動停止(産経新聞)

<節分の縁起物>くま手づくり最盛期 愛知・西尾の勝山寺(毎日新聞)

 愛知県西尾市の勝山寺で、節分の縁起物のくま手作りが最盛期を迎えている。「福をかき集め、幸せをつかんでほしい」との願いを込め、31日の節分会で、3500~1万円で販売する。

 長さと幅各50センチの竹に、扇を広げる。中央に家内安全や商売繁盛を願うおかめの面か、厄払いのてんぐの面のどちらかをつける。周りにタイや千両箱、サイコロ、当たり矢、太鼓などの飾りをつけ、約3000本作る。

 寺のくま手作りは、約300年前から続いている。【中村宰和】

【関連ニュース】
赤鬼:4メートル、仁王門前に登場--揖斐川・華厳寺 /岐阜
経済ファイル:全国のイオングループ各店で「恵方巻き」予約受付中 /中国
まちかど:三島市・節分の厄よけ豆袋詰め /静岡
福升作り:成田山新勝寺で始まる 来月3日「節分会」 /千葉
けいざい・しずおか:恵方から福を ホテルアソシア静岡、節分メニュー /静岡

小沢氏、首相公邸を無言で出る(産経新聞)
「公設派遣村」終わる=全入所者が退去-東京(時事通信)
国家再生砕いたハイチ大地震 育成の警察部隊が雲散霧消(産経新聞)
警察署HPに補導少年49人の実名を誤掲載(読売新聞)
偽一万円札を使った中学生2人を逮捕 大阪府警(産経新聞)

【人・街・声】終末期を考える市民の会結成20周年(産経新聞)

 ■西村会長「毎日が感動の連続」

 誰もがいつか直面する「死」を考えることで、限りある命を悔いなく生きることを提唱する「終末期を考える市民の会」を、東京都文京区在住の医師、西村文夫さん(85)が立ち上げて今年で20年目を迎えた。会員は800人に増え、会が作成した終末期の希望を記しておく書面「終末期宣言書」(リビングウィル)を書いた人は千人に達した。西村さんは「毎日が感動の連続だった」と振り返る。(清水麻子)

                   ◇

 西村さんが死について考えるようになったのは、今から25年前の60歳のとき。自宅で突然吐血し、救急車で運ばれた先の病院で、胃がんがみつかった。

 「長年、産婦人科医をしていて、未熟児が生まれたり、難産により母胎が亡くなるといった現場で、生や死は身近なものでした。でも自分が死に直面したことで、実感を伴って迫ってきました。救急車の中で、ああ、これでわが家も見納めか、と感じたのを覚えています」と西村さん。

 幸い見つかったがんは早期で、一命をとりとめた。しかし胃の全摘手術を受けた西村さんは退院後、まったく食欲を感じなくなった。そんな中で、西村さんの心に迫ってきたのは、終末期についての自分の意思を書面に残しておかなければ、という思いだった。

 生前の意思をリビングウィルとして書面に残す活動を行っている団体に日本尊厳死協会があった。しかし西村さんは、協会のリビングウィルを読んだとき、物足りなさを感じたという。

 「不治の病になったときには延命治療をしない、というのがその趣旨でした。でも個人には延命治療を拒否する権利もあれば、最後まで望む権利もあります。また終末期に選択を迫られる問題は、告知や終の棲家、脳死状態になったときの臓器の提供など、さまざまです」

 そこで、自分の意見が正確に反映されるものを仲間とともに考え、独自の「終末期宣言書」として全国への普及をめざすことにした。平成2年8月のことだった。

                   ◇

 それから20年近くになり、数ある思い出の中で、心に残っている出来事があるという。

 今から10年前のことだ。当時、70代だった西村さんのもとに、同世代の女性会員から連絡があった。夫が末期がんで、胃がんが肝臓などにも転移し死が迫っていたが、自らがんだと知らないまま、朝、ぽっくり息を引き取ったという。

 女性は「私が終末期宣言書を子供の前で話題にしたとき、夫は『僕はがんになっても黙っていてほしい。手術なんか絶対にいやだ。朝、目を覚まさず死んでいたというのが一番いい』と言っていました。夫の終末期の意思を確認できたのは、会のおかげ。どうもありがとうございました」と涙ながら言われたときに、活動を続けていてよかったとしみじみ思ったという。

 85歳になった西村さんには最近、自身が、どう死ぬか、より真剣に考えるようになったという。

 「死の恐怖を知らないで逝くPPK(ピンピンコロリ)が理想の死に方と良くいわれますが、私は、周囲や家族にあいさつもせず、勝手に逝くのはちょっと申し訳ない気がします。周囲も長くないと思い、本人もそれを分かっていて、最期に『ありがとう』と言って死にたい。幸い、自分の家計は、脳卒中でぽっくりいくよりも、がんや老衰の家系(笑)。今度、がんができたら、手術をせず、がんとともに生きていこうと思っています」

                   ◇

 会では2月4日、20周年を記念し、死生学の権威、のアルフォンス・デーケン氏を招いて「死生学入門~よく生き よく笑い よき死と出会う~」と題した講演会を開く。

 午後6時15分開場、講演は7時から。文京区春日の文京シビックホールで。問い合わせは「終末期を考える市民の会」事務局(電)(ファクス共通)03・5603・6004まで。

<陸山会土地購入>石川議員「黒いこと一切していない」(毎日新聞)
モンキードッグ “猿害”は犬の力で 深刻な農作物被害で(毎日新聞)
「石川容疑者が起訴されないことを望む」…首相(読売新聞)
首相動静(1月15日)(時事通信)
部分日食 日没直前に…東海以西で観測(毎日新聞)

陸山会土地資金、不記載を秘書が引き継ぎ(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、逮捕された池田光智・元私設秘書(32)が東京地検特捜部の調べに、前任の同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(同法違反容疑で逮捕)から業務の引き継ぎを受けた際、土地代金に充てた4億円の収入が2004年の政治資金収支報告書に記載されていないことを聞かされたと供述していることが、関係者の話でわかった。

 池田容疑者は、こうした経緯から、07年に小沢氏に渡した4億円についても収支報告書に記載しなかったと説明しているという。

 陸山会は04年10月29日、東京都世田谷区の土地を購入。当時、事務担当者だった石川容疑者は、小沢氏から受け取った計4億円を同会の口座に入金し、土地代などに充てたが、04年分の収支報告書に4億円の収入などを記載しなかった疑いが持たれている。

 石川容疑者は衆院選の出馬準備のため、05年7月に小沢氏の私設秘書を辞め、同会の会計事務を池田容疑者に引き継いだ。

 その際、池田容疑者は、04年の4億円の収入は記載されていないことを知らされ、「小沢先生からの貸付金だから、返しておいて」と言われたと供述している。

 池田容疑者は07年5月頃、同会の口座から4億円を引き出して小沢氏に渡した。この4億円の支出を同年分の収支報告書に記載しなかった理由については、「04年の4億円は記載されていないので、返す時も記載しなかった」と説明しているという。

 一方、同会の会計責任者だった小沢氏の公設第1秘書・大久保隆規被告(48)(西松建設からの違法献金事件で公判中)は特捜部の調べに対し、04年の4億円の収入などの不記載について、「石川容疑者から聞いていなかった。私は収支報告書の作成にはほとんど関与していない」などと供述。会計責任者が毎年の収支報告書に添付する宣誓書の署名について、「自分のものではない」と話しているという。

宮崎・内閣法制局長官辞任、後任に梶田次長(読売新聞)
名護市長選、「普天間」首相判断に影響も(読売新聞)
足利事件再審で再生された録音内容の抜粋1(読売新聞)
地球温暖化防止応援団に加山雄三、上戸彩、杉山愛さんら(産経新聞)
「無料お試し」宅配ビデオ、知らぬ間に利用料(読売新聞)

山口の製菓会社でCO中毒?4人倒れる(読売新聞)

 15日午前11時50分頃、山口市小郡下郷の丸松製菓で「人が倒れている」と119番があった。

 山口県警山口南署によると、4人が倒れていたという。

 山口市消防本部などによると、男性2人が重症、女性2人が軽症で同市内の病院2か所に搬送された。4人はもちをついていて具合が悪くなったという。

 軽症の2人が搬送された同市の小郡第1総合病院によると、一酸化炭素中毒のような症状だったという。

海堂氏に名誉棄損で賠償命令(医療介護CBニュース)
新品種 春と秋に咲くサクラ 理研チーム(毎日新聞)
日航の更生法申請日を確定へ=19日軸に-前原国交相と首相が会談(時事通信)
新聞・テレビの猛反発は必至 総務相「新聞社の放送支配禁止」表明(J-CASTニュース)
センター試験開始へ=55万人が挑む(時事通信)

保育施設の元園長ら書類送検=うつぶせに寝かせ乳児死亡-山形県警(時事通信)

 山形県天童市柏木町の認可外保育施設「みんなのベビーホーム」(閉園)で2007年11月、生後4カ月の女児がうつぶせに寝かされ死亡した事故で、県警捜査1課と天童署は18日、業務上過失致死の疑いで、元園長の女性(71)=同県中山町=と保育士2人を書類送検した。
 3人の送検容疑は、07年11月2日午前9時半~午後1時15分ごろ、女児を軟らかい敷き布団にうつぶせに寝かせ、窒息死する危険性があったにもかかわらず注意義務を怠り、放置した疑い。
 同課によると、厚労省は認可外保育施設指導監督基準で、0歳児3人に職員1人を配置することを定めているが、事故当時は、同じスペースに寝ている10人の0歳児を保育士2人だけでみていた。保育士は、泣いていた女児を寝かしつけるため、うつぶせに寝かせたという。 

【関連ニュース】
離婚めぐり逆恨みか=5発発射、犠牲者3人に
体協職員ら4人を書類送検=バスケゴール死亡事故
子どもの不慮の事故防げ=消費者庁がプロジェクト立ち上げ
児童施設園長ら書類送検=2歳児窒息、業過致死容疑
自殺の男、殺人容疑などで送検=仙台の駐車場死体遺棄

「不用品片づけます」で高額請求  警視庁、無許可ごみ収集業者8人逮捕(産経新聞)
虚偽記載容疑 大久保被告を逮捕 小沢氏の公設第1秘書(毎日新聞)
千葉大生殺害、現金引き出し男「自分が刺した」(読売新聞)
金沢大医師 あて先ない紹介状 中国での移植仲介業者関与(産経新聞)
首相「偽装献金事件、決着した」…衆院代表質問(読売新聞)

<センバツ>行進曲はSuperflyのバラード(毎日新聞)

 阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で3月21日に開幕する第82回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)の入場行進曲が15日、「Superfly」=越智志帆さん(25)=のバラード曲「My Best Of My Life」に決まった。越智さんは「ベストを尽くし生きていくという決意表明の意味を込めた曲。選手たちが『頑張るぞ』という気持ちになればうれしい」と話している。

 Superflyは04年、愛媛県今治市出身の越智さんと、この曲を作曲した多保孝一さん(27)で結成、2人は07年4月にメジャーデビューした。多保さんはこの年11月に編曲などの裏方に回り、現在は越智さん1人が「ソロユニット」として活動。60~70年代の洋楽風のサウンドなどが人気を呼んでいる。

 「My Best Of My Life」は越智さんが作詞、多保さんが作曲。「ちぎれそうな心を背負って それでも明日(あす)を追いかけていく」「めぐり逢(あ)いの中で見つける 生きてく意味を育ててみよう」と幅広い世代に訴えかける前向きな歌詞で、昨年5月の発売以降、インターネット音楽配信サイト「iTunes Store」の総合ランキング1位を記録。天海祐希さん主演のドラマ「BOSS」の主題歌になった。

 中学時代にバレーボール部員だったという越智さんは「チームプレーの魅力を知っている分、高校野球を見ると涙が出る。いつかこの曲を再び聴いた時に、甲子園の感動を思い出してもらえたら」と語る。【田中龍士】

【関連ニュース】
絢香:活動休止前最後のワンマン公演の映像と音源 iTunesで先行配信
注目リリース:サン電子、「パンヌ - BrainFlash in沖縄」を配信
注目リリース:セガ、「ファンタシースターシリーズ」のオリジナルサウンドアルバムを配信
木村カエラ:スーザン・ボイルら紅白出場歌手の音楽配信が急浮上 坂本冬美は10位に
注目リリース:セガ、「Let’s TAP Digital Sounds」を配信

新製品のぜんそく治療薬で競合品との差別化に自信―アストラゼネカなど(医療介護CBニュース)
<国交省>固定マニュアル作成など行政指導 フェリー座礁で(毎日新聞)
<鳥取不審死>同居の男、殺害ほのめかす供述 女と共謀し(毎日新聞)
傷害容疑で少女3人逮捕=女子中生に集団暴行-付き合い悪いと立腹・警視庁(時事通信)
特捜部係官、続々と捜索に=議員会館、6年10カ月ぶり緊迫-東京地検(時事通信)

海自撤収「国益損なう」=自民(時事通信)

 自民党は15日、インド洋で給油活動を実施してきた海上自衛隊に撤収命令が出たことについて「日本の対テロ活動からの撤退と国際社会に受け止められかねず、極めてマイナスだ」と批判する声明を出した。
 声明は「鳩山政権の判断は国益を著しく損なう。補給支援活動からの撤退は、人的貢献から『小切手外交』への逆行を意味するもので、大変遺憾だ」と指摘した。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

工場の高圧釜が爆発か 横浜の爆発事故で県警が実況見分(産経新聞)
<成人式>エレベーター事故で亡くなった市川さんの母が出席(毎日新聞)
外国人参政権法案「理解得られる」と首相 「日韓併合100年というタイミングでもある」(産経新聞)
若い男が小沢幹事長に罵声「辞職しろ!山形帰れ!」(スポーツ報知)
<間寛平さん>前立腺がんと判明 「アースマラソン」は継続(毎日新聞)

【中医協】地域特性に配慮した診療報酬、次回以降に再協議(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は1月15日の総会で、地域の特性を考慮した診療報酬体系について引き続き協議した。前回の委員の意見を踏まえ、厚生労働省は療養病床も含めた一般病院(精神科病院などを除く)の看護職員数から算出した二次医療圏の分析結果を新たに示した上で、「(試行的な)緩和措置を検討するほどの十分な示唆を得られたとは言い難い」と報告した。選ばれた医療圏の妥当性から、支払側は次の診療報酬改定での緩和措置の導入に難色を示したが、診療側はまず試験的に実施すべきと主張。一方、モデル事業ならば代表性を解消できるとの意見もあり、次期改定で導入するかどうかは、次回以降に再協議することになった。

 厚労省は、一般病床で構成される病院(ケアミックス型などを除く)の1日平均在院患者数100人当たりの看護職員数を算出し、看護職員数の著しく少ない7つの二次医療圏を選定。13日の総会で、医療法上の許可病床が100床未満の病院などで認められている緩和措置を7圏に試験的に拡大することを提案したが、委員から「(医療圏を選んだデータが)実態を表していない」などの批判が上がり、次期改定で導入するかどうかの結論を先送りしていた。

 15日の総会で同省は、療養病床も含めた一般病院の看護職員数から算出した結果、看護職員数が著しく少ない二次医療圏として、▽静岡・賀茂▽愛知・尾張中部▽山口・柳井―の3圏が割り出されたと報告した。しかし、前回と重複した静岡の賀茂を除く2圏については、隣接している都市や医療圏に医療従事者が多いなど、必ずしも実態を反映していなかった。


【関連記事】
【中医協】診療報酬上の地域性への配慮、次回以降に結論
【中医協】10年度診療報酬改定を諮問-長妻厚労相
【中医協】院内がん登録など充実へ「評価」を検討
【中医協】DPC新係数、「チーム医療」は来年度の導入見送りへ
【中医協】「5分要件」廃止後、“お薬外来”を不算定に―安達委員が提案

<人事>内閣法制局長官 後任に梶田氏(毎日新聞)
石川議員 虚偽説明か 4億円、不自然な分散入金 再聴取へ(産経新聞)
山本病院元理事長に実刑=診療報酬不正受給-奈良地裁(時事通信)
財務副大臣「為替は抑制的に語るのが筋」 菅氏の円安発言で(産経新聞)
交通事故 凍結で車スリップ、川に転落 祖父と孫が水死(毎日新聞)

仕事中のヘッドホン ありなのか、なしなのか(J-CASTニュース)

 仕事中のヘッドホンはいいか、悪いか――。掲示板サイトに投稿されたこの記事をめぐって、ちょっとした議論が起きている。賛成派は「仕事の能率が下がらないなら何をやってもかまわない」と書き込み、「同僚との会話もあるのでは」といった否定的な意見もある。

 話題となっているのは、IT関連の話題を取り上げているユーザー参加型の掲示板サイト「スラッシュドット・ジャパン」に2009年12月15日、掲載された「仕事中のヘッドホン、可or不可?」と題した翻訳記事だ(原文は「スラッシュドット」に書かれた)。それによると、米国人プログラマーの「私」は日々の仕事を、ヘッドホンで音楽を聴きながらこなしている。外からの音を遮断するためで、その方が集中力を保てるからだ。

■「音楽を聴きながら仕事をするのは集中力に欠ける」

 ところが先日、上司が、仕事への支障があることを理由に、ヘッドホンで音楽を聴かないように、と指示した。上司の説明では、音楽を聴きながら仕事をするのは集中力に欠け、ミスにつながりかねない、というのだ。一方、「私」は周囲の雑音が集中力を欠く原因になると力説したが、これは受け入れられなかった――。読者はどう考えるか、投げかけたのだった。

 この件はすぐさま反響を呼び、現在はサイト内では、合計約250件以上ものコメントが寄せられ、盛り上がった。

 ヘッドホン賛成派は、「今まで色んな所と仕事をしてきた経験から言うと、社内の縛りがラフな会社の方が、メンバーのスキルも高くプロジェクトが上手くいっている」「どんな職種であれ、仕事の能率が下がらないなら何をやっててもかまわないと思う」「プログラマーを電話で呼び出すような環境ってことは全然進歩管理が出来ていないってことと同義」などと書き込んでいる。

 一方、これに対し「大抵のプログラマーは電話にも出なきゃいけないし、普通に同僚との会話もあるのでは?」「『なら耳栓でもしてろ!』と言われたらどうしますか」「クレームがあったら人間関係が悪化するんじゃない」「俺は音楽を真剣に聴いちゃうから聴きながら仕事は絶対無理だ」といった声が寄せられている。

■ヘッドホンや耳栓を普通に使っている人がいる!

 プログラマーとして働く人からの実体験も書き込まれている。

 ある人は転職した会社が「ヘッドホンや耳栓も普通に使っている人がいて衝撃を受けた」と述べている。前に働いていたのは「お堅い」システム開発の会社で、移ったのはゲーム会社だった。「古株の人が言うには、ここはゲーム会社の中でもかなり特殊な方らしいですが」としながらも、会社によってこれほど違うことに驚いていた。一方、場合によってはヘッドホンを利用しているという人もいた。

 企業のメンタルヘルスに詳しい臨床心理士としてコンサルティングを手がける尾崎健一さんは、プログラマーのヘッドホン利用者は「(外資系企業で働いていた)私の経験では多いと思います。集中したいのでヘッドホンをしているという人もいました」と指摘する。尾崎さんの場合は、生産性があがるのであれば、利用はかまわないという立場だ。

 しかし、電話がとれなかったり、上司の呼びかけに気付かなかったり、周囲にはよく思わない人もいたりすることには危惧している。「会社というものはある程度の秩序を保つべきところですから、モラルの問題で考えると、あまりおススメできないのかもしれません。会社によっては禁止の判断をすることは十分あり得ることでしょう」


■関連記事
素肌にYシャツ NGかどうかで熱い議論 : 2007/09/15
職場によって「結婚格差」 「マスコミ男子」異様に高い未婚率 : 2009/01/05
「大工」を志望する学生たち 東大や京大、早慶が殺到 : 2009/12/11
「残業なう(泣)」 仕事中のツイッターをやめさせられる? : 2009/11/02
デザインに必要なのは愛情 売れる店舗はココが違う : 2009/11/27

たけしのブログ
PattieTudorのブログ
もうかるねっと
n4uymsh5のブログ
アフィリエイトの未来

<国会>18日召集 政府が方針提示(毎日新聞)

 平野博文官房長官は7日午後、衆院議院運営委員会理事会で、通常国会を18日に召集し、会期を6月16日までの150日間とする政府方針を正式に提示した。同日中に参院議院運営委員会にも示す。政府は8日に召集日を閣議決定する。

 これに先立ち、与野党国対委員長会談が国会内で開かれ、民主党の山岡賢次国対委員長は09年度2次補正予算案の早期成立と10年度予算案の年度内成立に理解を求めた。また、内閣法制局長官の国会答弁の制限などを柱とする与党の国会改革案の骨子を野党側に示し、各党間の協議開始を要請した。【近藤大介】

【関連ニュース】
国会:18日召集を確認…政府・民主党
小沢幹事長:国会改革「最終的には多数決」
国会法改正案:通常国会提出へ…与党幹事長ら一致
貨物検査法案:次期通常国会に先送り
国会改革

いつでも、元気な美容師です。
あついこれ
携帯ホームページ
ネイルサロン
ショッピング枠現金化

<地震>鹿児島県で震度4=午後4時11分(毎日新聞)

 7日午後4時11分ごろ、鹿児島県で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は奄美大島近海で、震源の深さは約40キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.8と推定される。各地の震度は次の通り。

 震度4=鹿児島県天城町▽震度3=鹿児島県瀬戸内町、奄美市名瀬港町、伊仙町

【関連ニュース】
地震:釧路市などで震度4 午前9時13分ごろ
地震:北海道・釧路などで震度2=午前9時24分
地震:千葉・睦沢町などで震度3=午前7時22分
伊豆群発地震:伊東で震度3=午後2時3分
地震:石巻で震度3=午前4時31分

もうすぐ1年新聞記者奮闘記
新幹線からみた風景
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 即日
クレジットカード現金化 還元率

宵えびすで「十日戎」 商売繁盛の福笹求めて(産経新聞)

 商売繁盛の神様「えべっさん」の愛称で親しまれている今宮戎神社(大阪市浪速区)の「十日戎」が9日、宵えびすで始まった。厳しい経済情勢の中、景気回復などを願う参拝者らが大勢詰めかけ、真剣な表情で祈った。

 十日戎の幕開けとともに、会社経営者や商店主らは次々と境内へ。「商売繁盛で笹持ってこい」とお囃子が流れる中、参拝者らは福笹(ざさ)を買い求め、福娘に縁起物の福俵を付けてもらったり、本殿前の巨大なさい銭箱に小銭を投げ込んだりした。

 十日戎は11日の「残り福」まで続き、同神社は3日間で例年並みの100万人の参拝客を見込んでいる。

【関連記事】
北新地の芸妓ら商売繁盛祈願 大阪天満宮
景気回復願い巨大マグロに賽銭張り付け 西宮神社
「うーちましょ」商売繁盛 今宮戎の福娘、華やか上方締め
宝恵かご行列、ミナミ出発! 今宮戎神社の「十日戎」
七草がゆで新型インフル退散! 阪神百貨店の恒例行事

さだおのブログ
s06ps8mvのブログ
債務整理・自己破産
パチンコ攻略
モバイル ホームページ

はり治療後に女性急死 大阪府警、鍼灸院を家宅捜索(産経新聞)

 大阪府池田市内の鍼灸(しんきゅう)院で昨年12月、患者の女性=当時(54)=がはり治療を受けた直後に容体が急変し、翌日に死亡していたことが9日、池田署への取材で分かった。池田署は業務上過失致死容疑で鍼灸院を家宅捜索するとともに関係者から事情を聴き、死亡と治療との因果関係を調べている。

 池田署によると、女性は肩こりのために定期的に鍼灸院に通院し、はり治療を受けていた。昨年12月15日午前、女性が鍼灸院ではり治療を受けた後、院内のトイレで倒れているのが見つかった。女性は病院に運ばれたが、翌日に死亡したという。

 司法解剖の結果、女性の死因は呼吸不全などによる低酸素脳症の可能性が高いという。治療ではりが女性の体内に深く入り、肺周辺が傷付けられたことで呼吸不全につながった可能性もあるといい、池田署が詳しく調べている。

【関連記事】
迫る時効、追う夫 懸賞金かけ妻介護15年 大阪の殺人未遂
がん治療に漢方 東西両医学で環境整備へ
男性も「冷え」油断大敵 夜更かしやめ生活改善
止まぬワイセツ“性”体師、盗撮風AVも出回り…
鍼灸接骨院院長に猶予判決 療養費不正受給

きよはるのブログ
パンダ日記
現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカードのショッピング枠を現金化

<訃報>内田袈裟彦さん72歳=プロゴルファー(毎日新聞)

 内田袈裟彦さん72歳(うちだ・けさひこ=プロゴルファー)09年12月30日、心筋梗塞(こうそく)のため旅行先のタイで死去。「お別れ会」を13日午後1時、茨城県笠間市笠間4669の笠間広域斎場やすらぎの森で開く。喪主は次男で日本プロゴルフ協会(PGA)ティーチングプロの政美(まさみ)さん。

 78年にレギュラーツアーのジーン・サラゼンジュンクラシックで優勝。88年にはPGAシニアツアーの初代賞金王となり、その後もシニアツアーで活躍した。

カメラマンのお仕事
通勤ラッシュ世界丸見え
クレジットカード現金化
債務整理・自己破産
競馬サイト

雑記帳 日本一大きな鏡餅…千葉・九十九里の海岸(毎日新聞)

 重さ約4トンという日本一大きな鏡餅が、千葉県九十九里町の片貝海岸に飾られている。昨年の大みそかにお目見えし、初日の出に2段重ねの巨大なシルエットが浮かび上がった。

 町商工会や観光協会が「日本一に挑戦しよう」と5年前から始めた。町ぐるみの取り組みで年々大型化し、今年ついに、使用する餅米が50俵に。大海原の初日の出を拝もうと詰めかけた観光客の目を引いた。

 3日まで飾られた後、正確な重さを量り、11日の「鏡開き」で雑煮にして振る舞う。日本一大きな鏡餅を解体し調理する人こそ、日本一の力もち? 【吉村建二】

【関連ニュース】
熱田神宮:400キロの鏡餅を奉納
臼作り:今がピーク 長野・安曇野
山口組:餅つき大会で子どもに「お年玉」、最高3万円 兵庫県警、懐柔策警戒
2009歳末点描:重さ当てて開運!?道の駅に大きな鏡餅登場--下関市豊田 /山口
福餅つき:家族で「よいしょ、よいしょ」--伊賀・モクモク手づくりファーム /三重

刑部課長伝説
懸賞生活
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化

野菜・果物の摂取量と前立腺がんリスクに関連なし(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の研究班は1月5日、「前立腺がんリスクと野菜・果物の摂取量のいずれも関連がみられなかった」とする研究結果を公表した。

 この研究は生活習慣と、がん・脳卒中・虚血性心疾患・糖尿病などとの関連を明らかにして、生活習慣病予防に役立てるためのもの。
 今回公表されたのは1995年と98年に岩手県二戸、秋田県横手、茨城県水戸、長野県佐久、新潟県長岡、大阪府吹田、高知県中央東、長崎県上五島、沖縄県中部と宮古の10保健所管内に住んでいた45-74歳の男性約4万3000人を対象に04年まで追跡した調査結果に基づいて、野菜・果物の摂取量と前立腺がん発生率との関連を調べた結果。追跡期間中に339人に前立腺がんの罹患が確認された。

 研究班は追跡開始時に行った食習慣についてのアンケート調査結果を用いて、前立腺がんのリスクを野菜と果物それぞれの摂取量で分けた4グループ間で比較。その結果、野菜も果物も摂取量が多くなっても、前立腺がんにかかるリスクは変わらず、研究班は、前立腺がんリスクと野菜の摂取量、果物の摂取量の「いずれも関連がみられなかった」としている。
 一方で「研究の限界」として、前立腺がん検診の受診歴の情報を得られていないため、「検診による発見」の影響を除くことはできなかったことを説明。「野菜・果物は胃がん・食道がんなどほかの部位のがんや、循環器疾患に予防的であることに変わりはない」として、積極的な摂取を勧めている。
 


【関連記事】
酒量多いほど乳がんに
乳がんリスク、大豆と乳酸菌飲料で軽減―米シンポで報告
男性の循環器疾患の発症リスク、生活を楽しむ意識が影響
コーヒー摂取量多いと肝がんリスク低下-厚労省研究班
子宮頸がんの「征圧」を目指して

クメール語を現地で学ぶ
ターミネーター
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化
債務整理

「小沢氏から現金4億円受領」石川議員供述(読売新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が2004年に購入した土地の代金を政治資金収支報告書に記載しなかった問題で、土地代金に充てられた現金4億円について、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(民主)が東京地検特捜部の事情聴取に、「小沢先生に資金繰りを相談し、現金で受け取った」と供述していることが、関係者の話でわかった。

 石川議員が翌05年にも、別の現金4億円を同会の口座に入金しながら、収支報告書への記載がないことも新たに判明。特捜部は、この4億円も小沢氏から受け取った可能性が高いとみて調べている。

 土地取引を巡る資金移動で小沢氏本人の関与が明らかになるのは初めて。今後、資金移動の経緯について、特捜部が小沢氏から任意で事情聴取するかどうかが焦点となりそうだ。

 同会は04年10月29日、東京都世田谷区深沢の476平方メートルの土地を約3億4000万円で購入した際、現金で用意した簿外の資金4億円を同会の口座に入金し、代金の支払いに充てたことが判明している。

 関係者によると、石川議員は特捜部の事情聴取に、「当時の陸山会には土地を購入する資金がなく、小沢先生に相談し、4億円を受け取った」と供述。4億円は小沢氏の個人資産で貸付金として出してもらったと説明しているが、小沢氏が05年4月に衆議院に提出した資産等補充報告書に、該当する貸付金の記載はない。

 石川議員が小沢氏から土地代金に充てる現金を受け取ったのは04年10月上旬とみられる。同月中旬以降、石川議員が同会の複数の口座に1000万~5000万円程度に小分けにして入金し、その後、同会の一つの口座に集めて、同月29日、土地の売り主の口座に送金するなどした。

 石川議員は特捜部に対し、こうした経緯を認めているが、4億円の収入を同会の04年分の収支報告書に記載しなかったことについては、「ミスだった」と犯意を否認しているという。

 一方、石川議員は05年3月にも、04年分とは別の現金4億円を受け取り、陸山会や小沢氏の関連政治団体などの口座に分散して入金していた。同議員はこの4億円をいったん陸山会の口座に集めた後、05年5月に一度に引き出していた。同会の05年分の収支報告書には、この4億円の入出金に該当する記載はない。

 特捜部は、05年の4億円についても、小沢氏から受け取った資金だった可能性が高いとみて、政治資金規正法違反(不記載)に当たらないか調べる。

 小沢氏はこれまでの記者会見で、04年の土地購入を巡る問題について、「資金のことは聞いていない」などと述べていた。

タレント動物紹介
きよこのブログ
債務整理無料相談
カードでお金
無料ホームページ

芸者の舞・お座敷遊び、松山城天守で満喫(読売新聞)

 新春を祝い、地元の芸者が踊りを披露する「お城の舞」が3日、松山市の松山城天守閣であり、観光客らが普段なかなか見ることのない芸者の舞やお座敷遊びを楽しんだ。

 松山城の新春イベントの一環で、県内唯一の芸者組織の松山検番などが主催した。「伊予節」や「松山小唄」の三味線の音色が流れる中、白塗りに着物姿の芸者3人が舞を披露。観光客らを交え「野球拳」や「おまわりよいやさ」のお座敷遊びも行われた。若者らが立て続けに芸者にじゃんけんで勝つと、会場から笑いがもれた。

 芸者の舞を熱心にカメラにおさめていた岐阜県大垣市の主婦上野幸子さん(61)は「芸者さんの舞う姿が妖艶(ようえん)ですね」と満足そうだった。

プロレス魂
クレジットカードの選び方
債務整理無料相談
ライブチャット
2ショットチャット

大阪拘置所建て替え、周囲の住民増え反対も(読売新聞)

 約半世紀前に建てられた大阪拘置所(大阪市都島区)が、老朽化に伴い現在の場所で建て替えられることになった。

 来年度から約10年かけ、11階建ての高層収容棟などを建設する計画だが、建設当時、工場街だった周辺は、高層マンションが立ち並ぶ住宅街に一変しており、住民からは「移転してほしい」という反対意見が上がっている。

 1963年に業務を開始した同拘置所は、約6万9000平方メートルの敷地に5階建ての施設がある。収容定員は2120人(容疑者・被告1426人、受刑者694人)。

 同拘置所によると、経年劣化で現在はあちこちの壁に亀裂が走り、雨漏りも深刻。刑事施設受刑者処遇法で容疑者・被告は単独室に収容するよう定められているが、単独室は約3分の1の542。

 法務省は、総工費500億円をかけて6~11階建ての収容棟7棟と管理棟、15階建て官舎などの建設を決め、来年度予算案に約30億円を計上した。建て替えで収容定員は2500人となり、単独室も3倍増の1750に増える。

 周囲はもともとカネボウや日本製紙などの工場だったが、いずれも閉鎖され、跡地に大規模マンションなどが相次いで建設された。同省は住民感情なども考え、大阪市住之江区の人工島・咲洲(さきしま)や、同市此花区の工場跡地などへの移転も模索したがまとまらず、現地での建て替えを決めたという。

ひではるのブログ
としおのブログ
無料携帯ホームページ
携帯ホームページ
ネイルサロン

162カ国大使ら、両陛下に新年あいさつ(産経新聞)

 天皇、皇后両陛下は1日午後、皇居・宮殿「松の間」で各国の駐日大使らから新年のあいさつを受けられた。皇太子さま、秋篠宮ご夫妻など皇族10方も出席された。

 午前中から行われている「新年祝賀の儀」の1つとして行われたもので、162カ国と欧州委員会代表部の特命全権大使、臨時代理大使、その配偶者計194人が出席した。

 さまざまな民族衣装などを身にまとった大使らは1カ国ずつ両陛下の前に出て、頭を下げてあいさつした。約15分間の休憩を含め、終了までに約45分間かかった。

c9mntlefのブログ
m794xn5aの日記ブログ管理ツール
ライブチャット
競馬情報
パチンコ攻略

<遭難>南ア・聖岳の遺体は静岡の会社員(毎日新聞)

 静岡、長野県境にある南アルプス・聖岳(標高3013メートル)の山頂近くで2日に発見された男性遭難者は6日、静岡県警山岳遭難救助隊によって収容され、静岡市葵区城北2、会社員、田中良政さん(28)であることが確認された。

 県警静岡中央署によると、田中さんは12月28日~1月4日の間に聖岳などを単独縦走する登山計画書を静岡県側の登山センターへ提出していたという。【山田毅】

【関連ニュース】
遭難:南ア・聖岳で男性遺体を収容
滑落:滝見物に出掛け2人死傷 奈良・下北山
北ア・奥穂高岳:吹雪で捜索見送り
群馬・景鶴山:不明の女性保護 「天候悪化でビバーク」
冬山遭難:相次ぐ 福島で男性遺体 尾瀬では女性不明

野菜生活
けんじのブログ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
アフィリエイト ホームページ

無許可で医療機器販売=容疑で実質経営者逮捕-兵庫県警(時事通信)

 無許可で医療機器を製造販売したとして、兵庫県警生活経済課は6日、薬事法違反(医療機器の無許可製造販売)などの容疑で、尼崎市の医療機器製造販売会社の実質経営者田中好信容疑者(59)=同県伊丹市野間=と大阪市の医療機器製造販売会社の社長和田正記容疑者(55)=大阪府豊中市城山町=を逮捕した。2人は「医療機器ではなく健康器具」と容疑を否認している。
 逮捕容疑によると、田中容疑者は和田容疑者ら2人と共謀し、2007年9月から09年1月まで、和田容疑者の会社に温熱治療器3台を無許可で製造させ、「熱で疾患細胞を死滅させる」などと効果効能をうたって西宮市の女性(68)ら3人に計345万円で販売した疑い。
 和田容疑者は治療目的で使用されることを知りながら機器を製造し、販売をほう助した疑いが持たれている。 

【関連ニュース】
未承認の市販薬販売容疑=韓国人の薬局経営者逮捕
獣医師を薬事法違反で逮捕=犬の薬、無許可販売容疑
バイオラバー販売新たに2人逮捕=医薬品会社元役員ら
無許可でタミフルネット広告=輸入代行5業者を捜索
歯科医療機器を無許可販売=製造会社元社員2人逮捕

ホストの裏情報
肋骨先生
競馬情報
現金化口コミ
債務整理無料相談

日本海側、6日にかけ大雪・強風の恐れ(読売新聞)

 気象庁は5日、山陰から北陸地方と北日本では6日にかけて、山沿いを中心に大雪になる恐れがあると発表した。

 冬型の気圧配置が強まると予想されるためで、大雪や路面凍結による交通機関の乱れや突風などへの注意を呼びかけている。

 同庁によると、6日午後6時までの24時間に予想される降雪量はいずれも多い所で、北海道のオホーツク海側で80センチ、北海道の太平洋側と東北地方の日本海側、山陰で60センチ、群馬県で50センチ、北陸地方と長野、岐阜県、近畿北部で40センチと見込まれている。北海道と山陰から東北地方にかけての日本海側では、7日にかけても大雪となる恐れがある。

 また、北陸地方で5日夜まで、北日本では6日にかけて、沿岸と海上を中心に風が強まり、最大風速は陸上で18~20メートルに達する見込み。波の高さは、北日本で7メートル、北陸地方では6メートルに達する大しけになる見込みだ。

ちばらきの大奥
本日のランチ
パチンコ攻略
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化 即日

「身が引き締まる思い」=横田新判事が会見-最高裁(時事通信)

 最高裁判事に6日付で就任した元次長検事の横田尤孝氏(65)が同日、最高裁で記者会見し、「大変重い職務で、身が引き締まる思い。誠心誠意努めたい」などと抱負を語った。
 社会の秩序を守れる仕事に就こうと思い、検察官を目指したという横田氏。検察官人生のほとんどを現場で過ごしたが、法務省では保護局長、矯正局長を歴任した。「捜査、公判を含め、刑事司法全体を広く見る目ができた」と振り返った。
 裁判員裁判については「いいスタートが切れているが、これから課題は出てくる。知恵を集めて解決しなくてはいけないし、解決できるだろう」と語った。
 最高裁では刑事事件だけでなく、民事事件や行政事件も手掛けることになるが、「確かに民事と刑事は別だが、法律の底に流れる考え方は変わらない」と意気込んだ。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
女性致死で押尾容疑者逮捕=保護責任者遺棄の疑い
裁判員裁判、実刑8割弱=親族間殺人で刑猶予も-09年、142人に判決
09年は1200人起訴=裁判員裁判対象事件
初の裁判員事件、被告が上告=一、二審で懲役15年

null
マイカレンダー
ショッピング枠現金化
出会いランキング
アフィリエイト ホームページ

山崎氏の参院公認に慎重=最終判断持ち越し-自民総裁(時事通信)

 自民党の山崎拓前副総裁(73)は6日午後、党本部で谷垣禎一総裁と会い、夏の参院選で比例代表候補として自らを公認するよう要請した。これに対し、谷垣氏は「衆参同日選もあり得るからベテランはそれに備えてほしい」と慎重姿勢を表明。ただ、「もう少し時間がほしい」とも述べ、最終的な判断を持ち越した。
 会談で山崎氏は「できるだけ多くの公認候補を擁立すべきだ」と主張、通常国会が召集される見通しの18日までの回答を求めた。谷垣氏は「結論を急ぎたい」と語った。
 会談後、山崎氏は記者団に対し、公認されなかった場合の対応について「白紙だが、参院選への挑戦が基本方針だ」と述べ、他党からの出馬に含みを持たせた。 

【関連ニュース】
勝利への展望開けず=遅れる候補者選び
山崎氏らのくら替え出馬に反対=自民若手、谷垣総裁に要請
参院選比例で出馬目指す=山崎氏
山崎氏の参院選擁立検討=自民谷垣氏
定年制の例外「徹底して反対」=自民・菅氏インタビュー

ラーメン博士
まさやのブログ
クレジットカード現金化 即日
債務整理無料相談
携帯ホームページ

マンション火災で男性重体 東大阪(産経新聞)

 29日午後10時55分ごろ、大阪府東大阪市友井の5階建てマンション「グローバル栄進」4階の一室から出火、同部屋約20平方メートルを焼いた。同じマンションの別の部屋の住人とみられる65歳前後の男性が、出火直後に3階の通路で倒れているのが見つかり、のどなどにやけどを負って意識不明の重体。布施署で男性の身元や出火原因を調べている。

 市消防局によると、火災のあった部屋は女性名義で契約されていたという。

【関連記事】
「火が出ちゃった」母に知らせた後に…民家火災で5歳女児死亡
奇跡?「座敷わらしの宿」全焼も“ご神体”は無事だった
ゴミ出しから戻ると火 民家火災で1人死亡
[雄山荘焼失] 政界・文豪ゆかりの文化財次々焼失…施錠なく
老舗ライブハウス、火災で閉店の意向 バンドマンら復活目指し署名活動

q3nhy6jsのブログ
y2az8p94の日記ブログ管理ツール
ショッピング枠現金化
モバイル ホームページ
ネイルサロン

結婚 PUFFYの吉村由美さんが再婚 29歳の男性と(毎日新聞)

 女性デュオ「PUFFY(パフィー)」の吉村由美さん(34)は2日、29歳の男性と12月31日に結婚したことを自らの公式サイトで発表した。男性は「7年来の友人」で、「私と同じようなお仕事(芸能関係)の方ではない」と説明している。吉村さんは99年に歌手の西川貴教さん(39)と結婚したが、02年に離婚した。

【関連ニュース】
掘り出しニュース:西川貴教さんがライブ収益300万円寄付 滋賀県と草津市に
GACKT:語録「GACKTIONARY」18日発売 100の“名言”を収録
PUFFYがカバー・アルバムをリリース
西川貴教さん:ライブ収益300万円寄付 県と草津市に /滋賀
PUFFY:由美ちゃんが年下男性と再婚!

u0fknjtxのブログ
サンクチュアリ
ネイルサロン
債務整理無料相談
アフィリエイト ホームページ
プロフィール

ミスターまさとかみお

Author:ミスターまさとかみお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。